« ぽんちゃん | トップページ | 釜寺 »

15年も気がつかなかった

お刺身も焼き魚も猫またぎだったゴン太

人の食べるものは食べないもんだと思い込んでいた

 

2月6日はゴン太の誕生日

ちょっとした事故があって

落ち込んでいて、お祝い気分も吹っ飛んじゃった

 

ゴン太が悪いわけじゃなく

相手の方もちっとも悪くなくて

山姥がもっと気をつけていなければいけなかったのだ

 

どうしてそうなったのか

歩いて来た方の足の間にゴン太が入り込んじゃって

転ばしてしまったのだ

 

三拝九拝お詫びをして許していただいた

 

 

そんなこんなで気が抜けていて

食べていた燻製チキンをゴン太の鼻先に突きつけた

 

うそっ 食べる

もっと欲しいって

 

ゴン太には塩分が多い

でも もっと欲しいって探してる

 

あれもこれも 参った

 

Dsc01618s

|

« ぽんちゃん | トップページ | 釜寺 »

」カテゴリの記事