« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

さみしい池

駅のそう遠くない所の公園にコンクリート造りで浅い池がある

2センチくらいの小さい小魚が沢山泳いでいた

でも さみしい

鯉がいない、亀がいない

1年か2年に1回高圧洗浄で池の隅々を洗い流すが、あの小魚たちはみんな流されちゃうことでしょう

鯉や亀はきれいになった池に戻されていたのに

外来生物ですか

TVでやってる「カイボリ」の番組すきですが

底はコンクリート、水草は無し

この池の生態を崩すものはない

なのに鯉はどこに行ったの

亀は?

在来種の亀はめったにいないようだし

鯉は琵琶湖の真鯉だけだって

その鯉をよその土地に連れて行けば、地域外在来種? 

日本中から鯉がいなくなるのかな

さみしいなthink

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

神代植物公園

まずは深大寺に行ってお蕎麦を食べよう~happy01

 

 

蕎麦処はどこもここも行列また行列

 

 

比較的すいていた山門近くのお蕎麦屋さんで頂きました

細めで腰のある美味しいお蕎麦でした

本来ならお参りを済ませてからお昼を頂くのでしょうが、ここは山姥的ですbleah

 

趣のある山門

Dsc00112

国宝銅造釈迦如来をお参りする人(特別拝観の期間は終わっちゃったので見えないんですけどね)

山姥たちも後ろに並びました

Dsc00110

ここからほど近い植物公園です

ここはバラの花もすごいけど人の出もすごい

Dsc00113

↓ドクター・ファウスト

Dsc00115

↓ユーロピアーナ
Dsc00117

↓ブライダル・ホワイト
Dsc00119

↓ムーンスプライト
Dsc00121

↓スヴェニール・ド・アンネ・フランク
Dsc00123

↓イントゥリーグ
Dsc00125

↓フラワー・ガール
Dsc00127

↓ファラオン
Dsc00130

↓つるブルー・ムーン
Dsc00134

↓ピェール・ドゥ・ロンサール
Dsc00140

まだたくさんの種類のバラたちが咲き誇っていましたが

何せ、行く前から腰が痛いと言って腰をさすってた山姥を気遣って帰ることに…

持つべきは友というべきか

帰り道病院へ送り込まれたweep

生まれて初めてマッサージをしてもらうことになりました

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

公園のネコさんに

お願い

ゴン太はあれっきり昼間の公園に行きません

夜のお散歩は続けています

出掛ける時間は山姥の都合でまちまちです

ネコさんたちが寝場所を見つけて休んでいる時

ゴン太に見つかると追いかけられます

物音にびくついてたゴン太も

ネコさんたちを追いかけるとそれを忘れちゃうので元気になります

昨日は行く先々でネコさんに出会い

それはそれは元気でした

申し訳ないけど

ゴン太が元気になるまで追いかけられてくれると助かります

ゴン太は紐付きなのでネコさんたちの身に危険はありません

どうぞ盛大に逃げてください

逃げないで なにか! なんて顔をされたら

ゴン太はビビりまくります

どうぞ山姥のお願いを聞いてください

ほら  ゴン太もお願いをしなさい

Dsc00094

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »