« 雪国の方には | トップページ | 今日はネコday? »

子供

今年になって上野に初めて行きました。

開園早々のパンダです。

朝から食欲モリモリです。

002

お腹のあたりは茶色です。

どうして汚くなったのか?

先日の雪は、さぞかしパンダが喜んだことだろうとパンダの好きな友人は思ったそうです。

ところが、コンクリートの上の雪を掻く音がお気に召さなかったようで、姿はなかったそうです。

そうですよね、生まれ故郷は静かだろうからね。

帰りの電車の中で、校外学習?の園児?1年生?と向い合せに座りました。

山姥の顔を見ては笑いながらほっぺに指をあてて隣の友達に話しかけています。

その仕草が可愛いので

なに? というように顔を覗き込むと

二人して大喜び

またほっぺに指を当てて笑うのです。

結局どういう意味か分からなかったのですが・・・coldsweats01

そして山姥の年を聞いてきましたよ

24かと聞くので ウンとうなずくと

今度は34かというので ウンウンとうなずくと

34だって~ と大喜び

その子たちの前に立っていた先生に振り返って見られちゃいましたhappy02

「降りるの忘れるとこだった バイバイ」といって電車を降りました。

先生に済みませんでしたと言われたけど

笑顔がとってもかわいくて、ほんわかした幸せをもらいました。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

« 雪国の方には | トップページ | 今日はネコday? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パンダはいつまで見ていても飽きないですよね。
和歌山は ゆっくり長時間見る事ができますよhappy01
山姥さん 34歳でしたかhappy02
子供の笑顔には 自然とこちらも 笑顔になりますよねhappy01

投稿: みぃこのおっちゃん | 2013年1月20日 (日) 18時06分

beer みぃこのおっちゃんさん
上野は園児から中・高生までの遠足が多くて、その時期はゆっくり見ていられません。

子供たちには、「34歳の時もあったのよ」と言うつもりっだったのですが、言葉が足りませんでしたbleah

投稿: 山姥 | 2013年1月20日 (日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪国の方には | トップページ | 今日はネコday? »