« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

あしたは

ハロウィンなんだってねhappy01

山姥の子供の頃にはなかったことです。

最近はかぼちゃのお化けが街で目につくようになりました。

どういう行事かよく知らないまま、ゴン太にこんな格好をさせちゃいましたsmile

Dsc06859_2

Dsc06855

Dsc06860

大人しくかぶっているから気に入ってるんだと思っていたら

Dsc06862_2 Dsc06865_3

なんで僕の頭に乗ったんだ~

ニャロメ とばかりお仕置きしていましたhappy02

Ufukuro_s

やまんばさんがゴン太のバッチイ梳き毛が欲しいとのことで

何になさるのかと思っていましたが

素敵なものが送られてきました。

Dsc06878

色を付けた羊の毛と混ぜたそうです。

可愛い針刺しが2つと鍋つかみにでもとおっしゃっていたフェルト、ゴン太のGです。

やまんばさん いつも珍しいものをありがとうございますhappy01

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (4)

ひも結び

4月に入会が決まっていたひも結びが先月から始まり、昨日は2回目でした。

1回目は、基本の結びとトンボとチョウを作った。

Dsc06754_2

割と簡単に出来たので侮ってたわけじゃないけど・・・

2回目は、やはり基本の結びと國結び

Dsc06877

何回やり直しても出来ないsweat02

午後から気を取り直して挑戦!

何のことはない、分からない所と見ている図がずれていたのだsweat01

始めからこれじゃ先が思いやられる~coldsweats02

最近人気の学食がテレビなどで放映されるが、ここは違うのかなwink

定食を食べたけど量は多めで、お味は う~ん でしたが

次回は、カレーかラーメンにしようと思ってますcoldsweats01

しばらくは学食にお世話になりま~すsmile

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (4)

あ~ こまった!

ゴン太が階段の下から見上げているので何かと思ったら

ススム君がリードなしでいた!

ゴン太が怒るから降りて来ちゃダメ!って言うんだけど

人懐っこいススム君

降りてくるsweat01

Dsc06869_2

ここから降りないでって小箒で突くも

遊んでくれていると思っているススム君です。

Dsc06870

Dsc06871

catを見れば戦闘準備に入るゴン太が

どうしたことでしょう 5、6段上にいるススム君を見上げているだけ。

こまった、こまったと言ってたら

やっとススムパパのお出ましだ。

ススムパパが言うことにゃ

夜ゴン太が玄関に出ているとき(もちろん紐付きです)

ススム君に合わせたんですと

するとゴン太が 

フギャァ~

って怒ったって

なんでそんなことするのannoy

更に言うことにゃ

傍に行かせると食い殺されちゃうから行かせなかったって

ゴン太が喧嘩をしたのは

玄関で、公園のcatに襲われたとき1度だけだよ~~~pout

Dsc06818

ゴン太は殺猫ではないのだannoy

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (3)

サザエさんの美術館と渓谷

今日は一日中小雨が降って寒かったです。

先日長谷川町子美術館と等々力渓谷へ行った日も曇り空の寒い日でした。

Dsc06867

地図を見ながら歩いていたのに迷子になって、土地の綺麗なお姉さんに尋ねると道が1本違ってましたsweat01

Dsc06845

玄関です。

サザエさん一家も出迎えてくれましたよ。

Dsc06846_2 

中はサザエさんに関するものはもちろんですが、素敵な絵画が展示されていました。

毬子さん町子さん姉妹が収集された作品だそうです。

東山魁夷、上村松篁、敦之親子など、私でも知っている画伯の絵も展示されていました。

山口華楊や加山又造の絵もあるそうなので、また行ってみたい美術館です。

Dsc06847

これが延長約1Kmの都内(23区)唯一の渓谷です。

Dsc06848

散策路沿いには等々力不動尊、不動の滝、奈良時代の横穴墓などがあり、滝だけ見て来た山姥たちですsweat01

お腹もすいたし美味しいランチをとお店を探したけど、見つけたお店は満員で、仕方なく近くのお蕎麦屋さんでかつ丼を食べた山姥でしたsweat02

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (0)

秋ですねぇ~

ゴン太の背中にも哀愁が漂う季節になりましたbleah

Dsc06840

朝晩めっきり寒く、ゴン太の寝相も変わります。

Dsc06837s

Dsc06839

Dsc06843

もう今年のヘソ天は終了です

皆様来年までお待ちくださいと、能天気なcatが言っておりますcoldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (8)

ゴンちゃん!

変な唸り声が聞こえた

隣の部屋を覗くと

自分の声で目を覚ましたゴン太が

山姥を見て ニャン と鳴いた。

恐ろしい夢を見ていたようだwobbly

Dsc06821

なに? かすかな気配を感じて部屋を覗くと

布団の上にあった新聞紙を

モミモミしようとしていたみたい。

山姥を見て照れくさそうな顔をした。

しばらくしてから覗くと

布団の上で長くなって寝ていた。

Dsc06822

ゴン太! なんでそんなとこがお気に入りなのさgawk

L_kinoko01

今日の夕刊にこんな写真が載ってました。

Dsc06833

さすが新聞社のカメラマン

良く撮れてる

見たかったなぁ~sweat02

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (4)

アクアマリンふくしま-2

これをUPし忘れました、水槽のアクリルパネルです。

040 041

ここには3頭のトドがいました。

トドが浮き上がって来るたび ウォー! と自然に声が出るほど大きかった。

動きが早くてcamera写せませんでしたけどsweat02

あの大きなトド等の海獣には必要な厚さなんでしょうね。

珍しいことにここの水族館では魚を釣って食べることが出来るんですって

釣りをしているお客さんは見かけませんでしたsweat01

いろんな魚を沢山見たけれど、圧巻はイワシの群れでした

060

エイの顔 かわいいでしょ

055 057

さて、はるばる訪ねて行ったユーラシアカワウソは

048

これが一番いい写真ですsweat02

震災の後上野に避難していたチロル母さんは顔を隠して爆睡中

樹の洞の中にいる3頭の赤ちゃんは、エサをトングのようなものであげていたので、動いているのがちらっと見えただけでしたsweat01

あちらこちらを見てきてはカワウソの前に行くのですが、見えないことが多かったですsweat02

見えなかった割には、カワウソグッズが充実していましたよ~

Dsc06819

お土産を買って帰路につきましたが・・・

電車の時間が迫っているのにバスが来ない。

タクシーをつかまえたけど、4人しか乗れない。

バスはかなり遅れてきた。

乗降するお客をイライラしながら眺めていたけど、何とか5分前に駅に着いた。

ホームに着くと背の高い男性が立っていた。

あっ! ○川さん

握手をした! 写真を一緒に撮ってもらったとテンションの上がった女性陣にくわえて、法政大学の先輩だ!とこれまたテンションを上げた男性。

帰りの電車の中でもテンションが上がりっぱなしの3人を冷かして盛り上がるメンバー

見えなかったカワウソのこともどこへやら・・・coldsweats01

さぞかし五月蝿かったでしょう 

乗客の皆様 ごめんなさいwobbly

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (6)

アクアマリンふくしま

雨女、雨男が多数を占めるなか

昨日行ってよかった~happy01

 ・・・もう一昨日になりますね

暑いくらいでしたがよく晴れていました。

013s

064s_4 多摩のカワウソグループのメンバーで、ユーラシアカワウソの赤ちゃんを見に行ったのです。

残念ながらこの中に山姥はいません。カメラマンですからwink

まずはカワウソの水槽に飛んでいきましたよ。

う~ん! お昼寝中のようで、見つかりません。

職員の方を捕まえて、しつこくエサやりの時間を聞きだしました。

多摩のカワウソはエサやりの時は大騒ぎするので・・・

時間は教えてもらえましたが、ここでは見せるためのエサやりではありませんと言われました。

それでは、時間までバックヤードを見学することにしました。

029 030

水や海水を魚や海獣に合わせて温度管理をしている機械などたくさん並んでいました。

017 震災時には水に浸かって大変だったようです。

何しろ海は目の前ですから。

036 039

右はクロカジキです。においを嗅いでみました、魚の生臭い匂いがしました。

アザラシの剥製があって触らせてもらいました。

背中より胸の方が、ふわふわしていた気がします。

大事なはく製にさわらせてくれるところはあまりないと思うし、小さかったので子供かな?(聞きそびれました) そ~っと触りましたよ。

あっ! 触るのに気を取られて写真撮るの忘れたsweat01

027_2

塀が1段低くなっているでしょ、前は同じ高さだったそうです。

これだけ地盤が沈下したとのことでした。

  次回へ続きます。

  カワウソの赤ちゃんに会えたでしょうか?

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

| | コメント (2)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »