« ゴン太で~す♪ | トップページ | あっ! »

ひょんなことから

石印を掘ってあげようと言ってくださった方がいて

出来てきましたhappy01

Dsc06418

こんな素敵な印だなんて思いもしなくて、失礼しましたsweat01

昔々描いた色紙を引っ張り出して押してみました。

Dsc06419

どこへ押したらよいか、先生がご存命ならうかがえたのにsweat02

この絵はペンテックスアートと言って、90歳くらいの方ならご存知かもしれません。

その頃流行ったことがあるそうです。

Dsc06422_2

右中のコーンに絵具を詰めて、先から絞り出して絵を描きます。

その上にシルクの粉などを掛けて仕上げます。

砂絵のようだと言えば分りやすいかしら。

布に描くことはもちろん、先生はお皿にも描かれていました。

何年かぶりに引っぱりだしたけど、粉類はたくさん残っているが、絵具がすっかり固まってしまってsweat01

油絵具よリ粘りけが強くて、もう作っている会社はありません。

もう少し熱心にお稽古に励めばよかったと、今更ながら後悔していますsweat02

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

« ゴン太で~す♪ | トップページ | あっ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

石印も素敵だけど、山姥さんのお描きになった絵も、とても素敵で見とれてしまいましたshine
もう絵具が使えないなんて、残念ですね。

投稿: イルカねこ | 2012年4月17日 (火) 12時06分

立派な石印ですね。
山姥さんが描いた絵にピッタリで、とっても素敵です。
印一つ押す事で何倍にも絵が、いきいきとなりました。
もう絵具が手に入らないなんて、残念ですね。
 
山姥さんが布に描いて
それを私が、着物や、洋服に仕立てたら、
オリジナルの作品が出来あがるのなぁ~~。
なんとか、画材を探したいですね。駄目かしらね・・・。
ホント残念です。

投稿: こでまり | 2012年4月17日 (火) 20時27分

cake イルカねこさん
誉めて頂けるなんて思わなかったものですから書かなかったのですがsweat01
自分で書くこともありますが、大先生の図案を使うことが多かったです。
自分で描いた図案は、完成度が低いですsweat02

投稿: | 2012年4月17日 (火) 23時46分

apple こでまりさん
コメントを読ませていただいて思い出しました。
母が踊りのおさらい会だったと思うのですが、友達と踊るので何か書いてと言われて、ウール地の着物に簡単な柳の葉と、名前を書きました。
箪笥から出してみましたが、なんだかな~って言うような出来栄えですcoldsweats01
とてもこでまりさんのご希望にお応えできるようには描けませんが、母もお友達も喜んでくれたように記憶していますconfident

投稿: | 2012年4月18日 (水) 00時09分

素晴らしい隠れ業をお持ちですね。
落款も趣のある彫り!
如何して絵具が無いのでしょうか。
勿体無い手法なのに、、、    

投稿: やまんば | 2012年4月18日 (水) 23時20分

素敵な石印ですね・・・と思ったら、
山姥さんの描かれた絵も、なんと素晴らしいこと!shine
ペンテックスアートというのですね、
初めて聞きました。
絵の具がもう作られていないとは残念ですけど、
ぜひ実物も見てみたいものですhappy02

投稿: hanano | 2012年4月19日 (木) 19時05分

spade やまんばさん
昔々の手慰みです。
大先生が知り合いの絵の具会社に頼んで作っていたようで、大先生が亡くなると製造中止になってしまいました。
いまでしたら、もっと沢山の方に知ってもらえて、楽しんでいただけたと思うのですが残念です。

やまんばさんは石印をお使いになることがありますか?
欲しい方がいらしたら掘りますよって気安く言ってくださいましたので、何かに使えるかもと思われたらご一報ください。

投稿: 山姥 | 2012年4月21日 (土) 20時24分

yacht kumaronさん
お褒め頂いて恥ずかしいですcoldsweats01
石印をいただかなければ、押し入れに入れた儘になっていたと思います。
色紙を眺めながら、亡き先生を偲び、それを書いていたころの山姥を思い出しましたconfident

投稿: 山姥 | 2012年4月21日 (土) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴン太で~す♪ | トップページ | あっ! »