« やっぱり ちょっと変? | トップページ | あれっ! »

3.11

奇しくもまた動物園にいました。

2時46分来園者の方と一緒に黙とうをしました。

あの日、夜中に家へ帰りつくまで、あんな大災害が起こっていようとは思いもよりませんでした。

翌日からはテレビにくぎ付けで、津波の映像や原発の大事故を見たり聞いたりしていました。

1年たった今、津波の映像が見られません。

なぜなのかわかりません。

何かがあの映像を見るのを拒否するのです。

東北に知り合いもいない私がそう感じるのですから、被害に遭われた方は如何なものでしょう。

この1年間何もできなくて、心苦しいです。

こんな話は不謹慎かもしれませんが

人は過去、未来を想像するので思い煩う。

チンパンジーは今だけを生きているので

たとえば病んでいるチンプは

病んでいる今を生きているので

治るかどうかを思い煩うことがない。

チンプを見習って、今だけを一生懸命生きるのも、時にはいいかもしれないと思うこのごろです。

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

« やっぱり ちょっと変? | トップページ | あれっ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あの日、なすすべもなく眺めるしかなかった
テレビ画面の中の津波の映像を、私も今、
なぜか再び見ることができません。
チンパンジーのお話、とても心に響きました。
〝今だけを一生懸命生きる〟・・・
そう心がけたいと思います。

投稿: hanano | 2012年3月12日 (月) 19時06分

cherryblossom hananoさん
こんばんは
お返事が遅くなってごめんなさい。
今朝の新聞に、
一区切りの時間が巡るごとに、そのときの動揺が再生され気持ちが不安定になることがある。
これは誰にでもある心の反応なのだと静かにやり過ごせばいい。
と出ていました。
私にはそれでいいとしても、目の当たりに見られた方はいかばかりかと・・・

チンパンジーのようになるのも難しいものがありますけれど、立ち止まって少し視点を変えるのもいいことではと思っています。

投稿: 山姥 | 2012年3月13日 (火) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり ちょっと変? | トップページ | あれっ! »