« 今日は雨なので | トップページ | コウモリーその後 »

ヨガ教室に行くのに

いつもと違う道を歩いていると

あの9万600ベクレルの放射性セシウムが検出された小学校の前に出た。

雨が降っているので校庭には誰もいませんでした。

ただ、ハトとスズメが地面を啄ばんでいました。

ハトやスズメの体に影響はないのだろうか?

雨の音に消されてか子供たちの気配がない。

子供たちはどうしているのだろう?

もっと調べればホットスポットが見つかるような気がする。

安心です、大丈夫です、という言葉が信じられない。

健康に生きる権利ってなかったっけ?

Dsc06223

ゴン太にだって権利があるよね

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

« 今日は雨なので | トップページ | コウモリーその後 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですよね〜、あまりに・・・・・。
あのチェルノの時イタリアで最大150でしたから、
それ考えるとね、防御どうすればいいかとか、まったく、
しらせれてないですしね、それに、
鳥たちや、野の動物たちは防ぐ手段ないんですよね。
気が重くなること多すぎです。

投稿: 草之丞   | 2012年2月 8日 (水) 23時19分

club 草之丞さん
お返事が大変遅くなりました。ごめんなさい。

出来ることならみんなが線量計を持って歩いたらいいのにと思っています。
動物園では量としては少ないけれど、キリンやダチョウが落ち葉を食べています。
ゴン太の散歩道も安全なのだろうかといつも思いながら歩いています。
東北の方々はもっと大きな声を上げてもいいのでは・・・それは思い上がった物言いなんでしょうかしら

投稿: 山姥 | 2012年2月13日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は雨なので | トップページ | コウモリーその後 »