« 何で、誰もいないの・・・ | トップページ | 部屋にこもりきりと言うのは »

クマのはなし

雨降りで寒くって、ゴン太は一日中冬眠してた

寝てるゴン太じゃ話にならないしねぇ

今話題のクマのお話でもしましょうか・・・

世界には8種のクマがいます。

今世間を騒がせているのはニホンツキノワグマですね。

冬眠前の栄養を蓄えるため大量にドングリなどを食べます。

食料の少ない年は冬眠の時期は早まるそうです。今年は早いかもしれませんね。

冬眠しているクマを見つけても、突いたりしてはいけませんよ。すぐ起きられる態勢で寝ていますから、追いかけられますよsmile

中には冬眠していないクマを見かけることもあるそうです。

冬眠中のクマは飲んだり食べたりしません。

尿は体の中に吸収されてリサイクルされ、糞は「止め糞」といってかたい糞で出ないようになっているようです。

妊娠したメスは冬眠中に出産をします。

お産は軽く、よく授乳するそうです。眠りは浅くて、完全な冬眠状態ではないそうです。

三日月型の白斑がないツキノワグマもいるそうです。

九州では絶滅したと考えられていますが、紀伊半島、四国、西中国、東中国、下北半島のクマは、絶滅が危惧されています。

Dsc02108

上野動物園では3頭のツキノワグマがいます。

ソウ♂=イノシシの罠に掛かっていたのを保護された。

クー♀=新潟県で保護

タロコ♀=スキー場で保護、♂と間違われてタロウと名づけられていた。

上野動物園には、冬眠するクマがいます。今年も冬眠するかしら?

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村  こちらもポチッとよろしく 

|

« 何で、誰もいないの・・・ | トップページ | 部屋にこもりきりと言うのは »

「猫」カテゴリの記事

コメント

熊の事勉強になります。
動物園の熊も冬眠する子がいるんですね。
熊にすれば命のサイクルですもんね!
いつも里に出て来た熊は、危険という事で殺されますよね、嫌なんです!あの動けなくなって血を流した姿が可哀想で。
夫殿は単純ですので、散歩道にどんぐりがたくさん落ちているので、
「餌に送れば?」
「どこに?」
「たくさんあるじゃん!」
「一日で食べちゃう量でない?」
こんな会話を夫婦でしています。

投稿: せせらぎ | 2010年10月29日 (金) 06時50分

tulip せせらぎさん
「日本熊森協会」というところがあって、熊にドングリを届けています。
いろいろな考え方もあるでしょうが、この方達は良いと思うことをされているようです。
ドングリは水につけて、浮いたもの(実が入っていない)は捨てて、よく乾かしてから送ってくださいとのことです。
今日は工事で一日断水なので、明日水に漬けてみる予定です。
ゴンが驚いた、あのマテバシイの実を送るつもりです。

投稿: 山姥 | 2010年10月29日 (金) 11時50分

あら!どのくらいの量から送れるのかしら?
雨の前に拾いに行けば良かったが〜
晴れたら見に行って来ます。もうないかな〜

投稿: せせらぎ | 2010年10月29日 (金) 17時57分

どんぐり拾い。
・・・孫が一年生の時拾いに行った所へ、みにいってこようかなぁ

くまの話・・・たいへん勉強になりました。
台風はどうなんですか??
  雨の日は寒いので・・・コタツムリになってしまいます。
周りには、猫たちもゴロゴロねています。
可愛いですよね・・。

投稿: こでまり | 2010年10月29日 (金) 20時46分

tulip せせらぎさん
数量のことは何も言ってませんでした。
いくらでもいいのではないでしょうか。
11月末まで受け付けますとのことです。
12月には冬眠に入るからだと思います。


apple こでまりさん
明日は雨風が強いそうですね。上陸しなければいいのですが・・・
今日は水道工事で一日部屋にこもりきり、疲れました。
ゴンもよく寝ていましたが、工事の人が帰るのを待って散歩に出ました。
ゴンが散歩に出たがる気持ちが、わかりましたよwink

投稿: 山姥 | 2010年10月29日 (金) 21時47分

最近の報道って、殺しましたこれで安心めでたしめでたしと、言う、
のばかりで、こんな勢いで殺されてたら、狼の二の舞じゃ〜っと
思ってます、報道ステーションで、昨日だったかな、
熊との共存は可能で、しないといけない、森と一緒に
守っていかないといけないと、特集を、やっとしてくれましたね、
生物と、その環境を守る事、生物多様性を、守っていかないと失われてしまうのですよね。

投稿: 草之丞 | 2010年10月29日 (金) 22時58分

club 草之丞さん
オオカミを絶滅させたばかりに、特別天然記念物にまでしたニホンカモシカが増えすぎてしまった。必要が認められたときには駆除が出来るなんて、バカな話だと思います。
植林も「杉を植えます」と聞くとガッカリですね。
貧しい国では、珍獣であっても食料にします。それが絶滅に繋がっていくのでしょうが、ニホンでは動物を絶滅させるほど貧しい国なんでしょうか?
心が貧しいのでしょうかね。

投稿: 山姥 | 2010年10月29日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何で、誰もいないの・・・ | トップページ | 部屋にこもりきりと言うのは »