« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

はっ?

早朝の柔らかい日差しの中で公園の子ニャンコたちが遊んでいる。

悪のゴン太が見逃すはずもなく、子ニャンコを蹴散らす。

子ニャンコの体重でもしなる枝に飛びついた子を写そうとしていたら、紐を振りほどいてゴン太が走り出した。

わっ! わっ! わぁ~

木の陰になって見えないけど、完全に追いついてる~

? 何も聞こえない

あわてて遠回りしてゴン太のそばにいくと

何だかボンヤリ突っ立ってる

??? 何があったの

絶対に追いついたはずだけど・・・

???  ???

Dsc03384

Dsc03386

| | コメント (5)

ゴン太 花ちゃんは

dogだよ!

今朝は息子さんが花ちゃんと散歩をしていた。

花ちゃんはもう目が見えない老犬ですが、よく歩きます。

その花ちゃんにスルスルと近づいて飛び掛ろうとした。

ゴン太~ dogだよ~

紐をシッカリもっていたからよかったけど、

怖がってたワンコに襲い掛かろうなんて、どうした?

Dsc03352

花ちゃんのお兄さんは笑っていてくれたからよかったけど、

お願いだから、花ちゃんを襲わないでよ

それから 蜂とカラス

カラスに目をつけられて襲われたらお散歩にもいけないよ

夜の11時過ぎに鳴きながら飛んでくカラスだっているんだから

鳥目じゃないカラスもいるのかな?

| | コメント (3)

ゴン太はまたまた

宙吊りになりました。

なにを思ったか、あっという間もなく、あのいわくつきの銀杏に登った、それも木の股まで。

木の股に登ってしまうと、お尻から下りてくることが出来ないゴン太なのです。

案の定アッチへ向いたり、コッチへ向いたりしているうちに、いつもは背中にあるリードをつける金具があごの下に来ている。

首輪が抜けたらまずい!

あっ! ゴン太がおっこってきた。

木の股に紐を渡して、つるべ井戸のようにスルスルと落ちてきた。

紐が長いので地面に無地着地。

流石のゴン太もビックリしたみたい、山姥だって落ちたときはビックリしたよ。

Dsc03373

首輪は袈裟懸けになってたが、胴はシッカリ止まってたので、これなら家へつれて帰れる。

そこで直してあげられればいいのだけど、それが出来ないゴン太と山姥の関係なんです。shock

| | コメント (1)

暗くなる前に

帰ってこようとおもって、チョッと早めに散歩に行くことにした。

ゴン太 行くよ~

ベランダのゴン太に声を掛けた。

チョッと 寝ぼけてんの?

玄関は出たけど座り込んで動かない

Dsc03370

ゴン太の目の前を茶トラが通る

何で通るかなぁ~ ゴン太が追いかけるだろうに・・・

茶トラが3mくらい逃げたところで紐を放す。

ゴン太の後をドタバタ追いかけると、駐輪場にいた男の子がなんとゴン太の紐を持っていた。

「ありがとう、紐を放してくれる」 って声をかけた。

ゴン太は憮然としていたけど、???何で紐を捕まえたのか聞いてみればよかった。

| | コメント (2)

姿が良かったので

写しました。

Dsc03359

ハマトラノオ

Dsc03365

前回UPした花とずいぶん違うのだけど、これからハコベのようになるのかしら??

Dsc03315

暗くなるまで公園で粘ることを覚えて?ナカナカ帰ろうとしないので困ってます。

明るいうちはセミ拾い、日が落ちてからは猫が出てくるの待つ。

ゴン太~ みんなが迷惑してるよ~

| | コメント (3)

来ましたよ~

新しい冷蔵庫が・・・

早速野菜やらペットボトルの水など買い込んできました。

最近?の冷蔵庫って冷凍室が大きいのですね。

作り置きや冷凍物を買うことがあまりないので、冷凍室には保冷剤やアイスノンが入っているだけです。ゴン太を入れるわけにもいかないし、あいてるよ~

ドアを開けておくと ピッピッピッ! ってうるさいし。

新しもん好きなゴン太がどんな反応を見せるか楽しみだったのですが、一瞥しただけで行っちゃった。

ゴン太ぁ~ 新しい冷蔵庫、見て 見て~

Dsc03341

| | コメント (3)

ごめん?

ボンヤリ突っ立ってたら、「何してるんですか?」って聞かれた。

返事をする前に草むらにいたゴン太に気がついた。

「かわいい~」って言ってくれたけど、

「みぃつけた」って鬼に捕まっちゃった。

何だか悪いことしたような・・・

Dsc03316

ゴン太は台所で何を見たのかな?

ビクビクして、カタッとでも音がしようものなら、飛び上がってる。

いるとすればゴキブリくらいだけど、

セミが平気なんだから、ゴン太にとってはゴキブリだって同じようなもんでしょ?

座敷わらしでも見た?

| | コメント (2)

やっぱり無いと

不便です。

バターやアイスは溶けちゃったし、

サラダをつくても冷やせないし、

作ったものは食べちゃわないと傷んじゃうからと、食べ過ぎるし、

冷風の来る部屋の真ん中には野菜が置いてあるし、

それでもレタスは傷んじゃったし、

冷蔵庫無いと不便です。

あ~ 明日一日我慢しなけりゃ・・・

Dsc03353

昨夜は児童館で「お化けと出会う夏」というお泊まり会があったようで、ゴン太が朝の散歩に行ったときには、朝の食事を作るためか、10数人の子供達と先生が出てきた。

ビビリのゴン太 遠くからそれを眺めていたけど、回れ右

とっとと帰ってきちゃった。

ゴンちゃ~ん

最近歩かないねぇ メタボになっちゃうよ~

なにっannoy 山姥にやぁ 言われたくないってか!

| | コメント (4)

4時とか5時とかに

起こされるのは辛いよ

Dsc03357

カーテンに顔を隠して

Dsc03358

覗いてみても爆睡中

気持ちよく寝てるゴン太を突っついた

今寝ないで夜寝てよ~

ゴン太奴 さっさとベランダへ出ていっちゃった

明日の朝は何時に起こされるんだろうbearing

| | コメント (4)

聞こえちゃったのかしら?

壊れてないんだけどポイントがもらえるなら古くなったし、買い換えるかって言ったの。

気を悪くしたのかしら?

壊れちゃったの冷蔵庫。

あぁ~ 中身を処分しなければ・・・weep

新宿の量販店に行って決めてきた。

ゴン太の散歩しか歩いていなかったから、足の裏はジンジンするし、ふくらはぎはパンパンだし、まいったな。早速自分の散歩をして鍛えなければ・・・

気に入った冷蔵庫は23日じゃないと届かないんだって。

それまでは1日で使い切るものを買って乗り切るしかなさそうね。

ゴン太ですか?

暑いからとクーラーを点けたまま出かけたけど、帰ってきたらゴン太はベランダで寝てました。

怒ってたのかな?

Dsc03356

| | コメント (6)

ボクは セミハンター

だからもうシジミ蝶には目もくれないんだ。

夕方寝をして目が覚めたら、ゴン太も寝ていた。

それで散歩が6時をすぎちゃって、だんだん薄暗くなってきた。

急にゴン太が動いた

ジジッ ジジッ

オヤマッ! セミを咥えて出てきた。

ジジッ ジジッ

あれれっ セミの声を聞いて公園の子ニャンコたちが出てきた

さあ~どうする 

セミを取るか、3匹も出てきた子ニャンコを追うか?

Dsc03345

子ニャンコといえども ジジッ の魅力には敵いませんでした。

| | コメント (3)

暑かった~

隣の練馬区では38度を越えたようで、我が区でも似たようなものじゃないかと思う。

今夜は29度の熱帯夜。

なんちゅう温度だ!

朝からクーラー付けっぱなし、冷え性になったようで厚手のズボンが放せない。

ベランダ好きのゴン太も流石に部屋で寝ていた。

ウフフ こんな顔のときもあるんです~

Dsc03342

タヌキじゃありません

Dsc03343

やっぱりゴン太でした

Dsc03344

| | コメント (3)

何味噌にするかなぁ

暑くて脳みそが干からびたからって八丁味噌を入れたのが間違いだった

花に蜜を吸いに来ている大きな蜂みたいなものを狙ってたので、飛びつかないように紐を引いたけど、後はゴン太の行きたいように歩かせた。

それが、

足元でゴロンゴロンと転がっていたと思ったら、カパッ!っと起き上がって、山姥の足にパ~ンチ!

もう なにそれ!annoy

Dsc03338_2

八丁味噌はまずかったか、今度は白味噌にして見るか?

| | コメント (4)

セミにもドジがいるんですね

買い物から帰ったら、今度は僕が出かける番とばかり、ゴン太は玄関から動かない。

じゃぁ 早いけど散歩に行くか。

公園の入り口でモソモソ動いてるものがいた。

あれっ セミの幼虫じゃん

今頃(午後2時頃)まで幼虫でいるなんてあるのかな?

拾ってみるとアリがついてた。

アリを払っていると、ゴン太は足音に驚いていきなり逃げ出した。

幼虫を持って家へ帰ってきちゃった、あとで公園に返さなきゃ。

とりあえずハイビスカスにたからせた。

あれっ おっこっちゃう

何度たからせても落ちちゃうよ。

植木鉢からも落ちて、下にあった水の入ったジョウロの中におちてあわてて水を捨てに行った。

これじゃぁ公園の木にたからせるわけにはいかないし、ゴン太に見つかると食べられそうだし、家に木は他にないし、ジャコバの中なら落ちてもまた登ればいいや、と置くことにした。

しばらくして見に行ったら何処にもいなかった。

何処かで羽化してくれてたら良いんだけど。

Dsc03333

| | コメント (5)

飽きたわけじゃないよね?

今日は工事のおじさんたちはいなかったみたいだけど

朝の散歩は公園の入り口まで

夕方の散歩は、階段の上で回れ右

公園に行かないの?

そんなにお家がいいってかい?

Dsc03251

お仕事あげるねって、友達がラベンダーの花殻を沢山置いていった。

暇に飽かして匂い袋を作ってみた。

Dsc03330

売っているような形はむづかしくて、こんな形になりました~

| | コメント (4)

ビビリのゴン太

ゴン太が起こさないから寝坊しちゃったじゃない。

まぁ 何もすることがないからいいんだけどね。

いつもはとっくに帰ってきてる時間に出かけた。

ゴン太は駐輪場に潜り込んで行ったきり動かない。

何してるんだろうと覗き込むと、座り込んだゴン太の前にビーサンが見えた。

ゴン太はジーッと見下ろされていたようで、山姥が紐を引っ張ってたので動けなかったのだ。

ビビリのゴン太 公園にも行かず家へ帰っちゃった。

夕方黄門様の印籠も出たことだし、散歩に行った。

帰り時間の工事のおじさんたちが行ったり来たり。

ビビリのゴン太 階段も下りられず、家へ帰っちゃった。

そんなにビビルなら、山姥にもビビリなさいよってんだ。

Dsc03326

引出から出てくれない、片付かないじゃないの。

箱入り息子ってのは、チョッとムリじゃないかしら~

| | コメント (3)

白いリスが・・・

いや 白い猫が、リスのように尻尾を振りたててぶっ飛んでった。

なんと1m後ろをゴン太がメタボの体をゆるがして追っかけてた。

どうしてそうなったの?

朝の爽やかな時間をノンビリ過ごしていた猫を見つけて、追いかけたらしい。

命からがら?逃げてる猫に追いつくはずもなく、逃げられてフェンスの前でボンヤリしていた。

夕方の散歩のときには、朝の兄弟猫を追いかけて、公園から出て行っちゃった。

参ったな、何処に行っちゃったんだろう と思ったら、足元に戻っていた。

Dsc03325

追いかけっこに疲れて爆睡中です。

| | コメント (4)

ボク 何処で覚えたの・・・

昨夜からの雨が午前中も降り続き、久しぶりにしのぎやすい日になった。

この所4時頃になると起こすゴン太も、雨じゃぁ散歩はいけないと判断したのか起こさなかった。

久しぶりによく寝た。

夕方の散歩には出かけた。

保育園では園庭でお母さんがおしゃべりをしていて、子供達はその回りで帰る前のひと遊びをしていた。

ゴン太が柵に沿って歩いてると

「頑張って育ててくださいね~」

って言われてしまった。

何回も

「頑張って育ててね~」

親が言った言葉を覚えたんだと思うけど、どんな場面で覚えたのか?

何だか育児放棄を責められてるような、変な気がした。

「頑張ってるよ~」

って言いながら帰ってきたんですけどね。

Dsc03323

| | コメント (5)

そんなことございません・・・

セミの鳴いてる木を見上げてるゴン太を撮りながら、また同じような絵柄だなぁと思っていた。

後ろから「見たことない猫だねぇ、可愛いねぇ」って声が聞こえた。

お孫さんを2人連れたおばあちゃまが

「いい猫ですねぇ、何処の生まれですか?」

ゴン太は、少ない脳味噌に八丁味噌でも足してやろうかと思ってるようなダメ猫で、ちっともいい猫じゃないし、何処の生まれと聞かれても・・・

「ありがとうございます。原産国はイギリスです」

とお答えしましたけどね。

残念ながら見かけ倒しです。

Dsc03321

いい猫なんていわれてビックリしてるゴン太

| | コメント (5)

小さな脳みそで

何を考えているんだろう?

好きなものをお腹一杯、お外は一人で行きたい、思いっきり猫族を追いかけたい、それからなんだろう・・・ゴン太の希望は

ゴン太に好きなものを好きなだけ食べさせるわけにはいかないし、人に危害を加えてはいけないし、猫族に病気をうつされても困るし・・・

ゴン太の希望は却下します。

ゴン太の好きなおやつをこの所あげていませんでした。好きなだけくれないからと切れられても困るし・・・

それでない知恵を絞りました。

猫跨ぎの缶詰におやつを細かく切って混ぜたら・・・

1回目は、よく食べました

気まぐれゴン太のことだから2回目以降はどうなるか! だね

Dsc03319

公園で拾ってきた小枝と爆睡中のゴン太

| | コメント (3)

意気揚々と

何かを咥えて歩いている。

ゴン太、なに咥えてんの?

Dsc03301

誇らしげに置いたのはセミでした。

Dsc03304

残酷な遊びの始まり

Dsc03307

拾ったセミとはいえ可哀そうだよ

Dsc03313

朝の散歩で面白かったんでしょう、夕方の散歩で鳴いてるセミを見上げています。

ゴン太が登れるのは爪の掛かる銀杏だけ。

残念ねぇ その木には登れないわ!

| | コメント (4)

猫は砂浴びをするか?

ゴン太はするのです。

雨が降らないから粉粉になってるブランコの下でゴロゴロと。

Dsc03291

砂だらけになっても、もともとねずみ色だから変わりないんだけど・・・

Dsc03296

今朝はチョッと寝坊をしてしまった、工事のおじさん達とかち合わないように、起き抜けで散歩に出た。

公園で寝ていた人が、シャッターの音が聞こえたのか出て行った。

なぜかわからないけど朝とか夜とか、ベンチで寝ている人を見るとチョッと怖い。ホームレスといわれる人たちではないんだけど・・・

Dsc03297

ゴン太~ 何も自分から連行されに来なくてもいいと思うんだけどねぇ

| | コメント (4)

風にゆれてるエノコロ草を

ガシガシ食べてるゴン太。お腹すいた?Dsc03289

朝の涼しい中を生後2、3ヶ月くらいの子猫が遊んでると、ゴン太が狙う。フェンスのアッチとコッチだからご心配なくなんだけど。

ゴン太の友達にはcatdogもダメだなぁ。亀はどうかしら? 

Dsc03280

夕方は早めに呼びに来た。もう少しで黄門様が終わるんだけど、しょうがない行くか!

Dsc03279

遊び終わって公園を出ると、工事事務所の前でおじさんたちが道具を片づけていた。

ゴン太、何処に逃げようか超パニック!

内弁慶め! 

明日は時間をずらして帰らなければ・・・

| | コメント (4)

昨日はギクシャクしてましたけど

今朝はニャンともいわず足に擦り寄ってきました。

涼しいうちにと5時過ぎに散歩に出かけました。

久しぶりの公園では、セミの抜け穴が沢山あって、夏なんだ~ 変なところで実感しました。

ゴン太は喜ぶ風もなく、いつものように気の向くまま歩き回ってましたけど、セミの鳴いてる木には駆け上がってました。

Dsc03282

いつの間に出来たのか?仮設の工事事務所を覗き

Dsc03277

バイクを点検してました。

最近おやつが大好きで、ご飯代わりに沢山食べては吐いていました。それで少しだけあげたのですが、それが気に入らなかったようです。

今も欲しいと擦り寄ってきましたけど、貰えそうもないので、足を抱え込もうとしました。

あわてて襖を閉めて避難しましたけど

げに 食い物の恨みは恐ろしい~shock

| | コメント (6)

もうお払い箱かい!

ひと夏持たなかったねぇ~

寝る前にゴン太が部屋へ戻るというまで玄関の外にいたので、安心して寝た。

ギャ~ッ 山姥の叫び!

蚊帳の中にいたのにゴン太に襲われた。

右の足に5個、左の足に3個、手首に1個、穴が開いた。

なんで!

今回は手じかにあった物差しでゴン太を叩いた。山姥を襲うとゴン太も痛いんだとわからせたかったから。

隙あらば反撃しようとするゴン太にはわからなかったかも。

前にも白血球が減っているから注意するように言われた最後の日の夜中にやられた。

外に行かれないゴン太の我慢の限界だったのかな?

そうは言っても今夜からまた母の部屋に避難しなければ・・・

蚊帳は天袋にお引取り願った。

Dsc02327

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »