« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

早起きをして・・・

5時起きをして、上野動物園に行った。

ウサギ・モルモットの小屋の清掃作業の実習です。こんなことが出来るチャンスなんてもう無いかもしれないと、楽しみに出かけた。

15,6人の実習生で狭い小屋は一杯になり、右往左往しながらウサギやモルモット、ハツカネズミを別の箱に移し掃除、敷き藁の取替えをした。

初めてのことで手順も悪く、二人のアルバイトのお嬢さんたちの邪魔をしてしまったようです。

ハツカネズミを捕まえたのは初めてで、すばしっこいので、ぎゅっと捕まえて潰しはしないかと心配しました。

「ふれあいコーナー」では、小さなお客様が沢山お見えになって、うれしそうにモルモットをひざに乗せていました。

午後は飼育員の方のお話を伺いました。

ウサギ・モルモットは西園の中にある子供動物園にいます。

ここでは、動物の暖かさ、命の大切さ、思いやりの心、観察をしようと言うことで、

について考えて欲しいそうです。

戦後子供動物園を作った古賀園長は「弱者をいたわる心を子どもたちに持って欲しい」と始めたそうです。

  Dsc02358

  子供動物園にいる、人気者アルパカ2頭

サル山の前にいらした飼育員の方にチョット聞いてみました。

「綺麗なサルですね」というと「もっと毛は長くなるんですよ、今まで狭いところに居たんで良いとはいえない」ということでした。

  Dsc02375

家の若様?残りわずかになった落ち葉の中で

  Dsc02376

| | コメント (4)

今日も・・・

ハトを狙います

  Dsc02368

今日はハトお兄さんが餌をあげてました

  Dsc02369

いつまで狙ってるんですかね

  Dsc02371

結局、ハトが飛び立つまで見ているだけでした

  Dsc02372

さぁ 帰るか(ゴン太専用の出入り口で)

| | コメント (3)

お騒がせ、上野動物園のサル山(動画)

脱走騒ぎの起きたサル山です。可愛い小猿もいます。

| | コメント (0)

サル山ー2(動画)

北限のサル公開2日目のサル山です。

| | コメント (2)

北限の猿=上野動物園

いま話題のサル山です。

  Dsc02365

オスの「カジキ」が動物界の「常識」をこえて、4~5mの垂直の壁を駆け上がって逃げちゃったのです。

  Dsc02352

縁はねずみ返しのようになっていますが、ミスト用のパイプをつかんで逃げたとか。

  Dsc02349

あっ! これはカジキじゃありません。カジキはただいま謹慎中?です。

  Dsc02351

泣きまわるのを追いかけるサルがいたかと思うと、交尾をしてるカップルがいたりと、サル山はにぎやかでした。

  Dsc02362

毛足が長く、フサフサして綺麗なサルです。

オスは魚、メスは花の名前がついているそうです。

今日はサルではなく、ゾウの実習に行ったのでした。

ゾウもメスが発情したようでオスの運動場に入れられていましたが、交尾にはいたりませんでした。

メスの運動場に戻ったゾウの耳から血液検査の血を抜くのに、獣医や飼育員が3~4人取り囲んでいると、他のゾウが心配なのか近寄ってきてました。

上野のゾウは若い固体が多いので、遠からず赤ちゃんが生まれると期待を込めて思ってます。

| | コメント (2)

珍しいこと・・・

今朝は早くに目が覚めてしまった。

ストーブをつけて寝床で本を読み出した。

犯人を捕まえたところで寝返りを打った。

あれっ!

  Dsc02342

ゴン太が隣で寝てた。

まぁ 珍しいこと。

  Sdsc02343_2

野暮用で出かける前に散歩に行った。

猫族がいないので、お得意のゴロンゴロンが始まった。

ラッコのポーズはいいけれど、この所雨が降らないので、体中砂と埃まみれ。

埃(誇り)高きゴン太でした。

| | コメント (1)

カワウソ=多摩動物公園

今日はコツメカワウソの実習に行ってきた。

去年の10月に実習を申し込んだとき、展示が取りやめになったので実習も中止になって以来だ。

体調不良と聞いたので心配したが、あかちゃんが生まれたのだった。(10月21日生まれ)

今では2頭の赤ちゃんがすくすくと育っている。

お昼にドジョウを水に放すと親はめまぐるしく水にもっぐては捕まえて食べていた。

母親は捕まえたドジョウを子どもに持っていったけど1頭だけが食べたそうです。私のところからは見えなかったけど。父親は自分だけ食べていた。

カワウソは麻袋が大好きで、包まって寝ていたり、端を噛んで振り回していた。

遊んでいる動作はゴン太によく似ている。

父親の名前が、なんとゴンタなんです。 似ているはず?だ。

ところで家のゴン太はというと、バリッって音がしたので行って見たら

  Dsc02338

ゴン太~ 暮れに張り替えたばかりなのに~annoy

  Dsc02340

| | コメント (2)

大道芸

今日は上野動物園にゴリラの実習に行った。

動物園前の広場で大道芸をやっている人がいて人垣が出来ていた。

  Dsc02331

  Dsc02332

  Dsc02334

  Dsc02335

見物人が少ないと思われるでしょうが、反対側には沢山いたんです。

芸が終わると、昨日大阪から出てきて高速代も高かったし、折りたためるお金をお願いしますといった。

かなりの人が折りたためるお金を袋に入れてました。

かく言う山姥も、入れました。

だって、一番前で写真を撮ってたんですもの。

| | コメント (2)

疲れちゃって!

何だか体が痛いなぁ

久しぶりにプールに行ったせいだ

3,40分泳いだだけなのに・・・

もともとキックが効かないんだけど、

すっかり筋肉が落ちちゃって

ドルフィンキックでクロールを泳いできた。

  Dsc02326

帰ってきてからはお決まりのお・さ・ん・ぽ

ゴン太は鼻チョビを見つけて動かない。

鼻チョビは駐車場の反対側にいて、のんびりと体を舐めている。

ゴン太~ 今日は疲れちゃったから、もう帰ろうよ。ムリムリ引っ張って帰ってきた。

  Dsc02327

そんなに怖い顔しないでよ。

  Dsc02329

しっぽを押さえて寝ちゃった。ごめんよ。

| | コメント (0)

モデルが良いのか?悪いのか?

散歩に行くんだけど、いつもの所でいつものポーズ

それじゃブログに載せられないよ

  Dsc02318

しょうがないから寝てるトコでも撮ろう

フラッシュで白っぽくなっちゃったから取り直し

  Dsc02319

って、起きちゃったの 

  Dsc02320

ベロンチョもいいけど、少し協力してくれないかなぁ

モデルがゴン太じゃしょうがないか・・・think

| | コメント (0)

素晴らしかったのに・・・

ゴン太の頭の上を低空で小鳥が飛んでった。

1m近いジャン~プ

ゴン太凄いジャンプだけど、最初に「飛びます飛びます」って言ってくれなきゃ写真が撮れないよ。

それはムリだ、小鳥に言ってくれってか?  

  Dsc02308

何も足の上で寛がなくてもいいと思うんだけど

  Dsc02310

ゴン太 退屈だからって、カメラのストラップに噛み付かないで

  Dsc02315

  Dsc02316

| | コメント (2)

猫族がいないから・・・

散歩に行く時間が早いから猫族に会わない。

いや、駐車場の落ち葉の上で鼻チョビがまぁるくなって寝ていたのをゴン太は気がつかなかったのだ。

ゴン太専用の公園の入り口では、すずめが餌をついばんでいた。

スルスルと近づいて、狙いはするんだけど

  Dsc02273

ゴン太、そりゃ無いんじゃない

すずめの前でゴロンゴロンをして見せたcoldsweats01

すずめは呆れて飛んでっちゃったsweat01

いなくなってから追いかけてもねぇbearing

| | コメント (0)

やめてぇ~

ゴン太~annoy

  Dsc02303

僕じゃないですって、ゴン太しかいないでしょangry

こんなにトイレの砂をこぼしちゃって・・・

  Dsc02305

ちょっとぉ! いくらお腹が空いたからって、缶詰から直に食べること無いでしょangry

  Dsc02306

それって、昨日つむいできた羊の糸じゃないのpout

もぉ~ やめてよねshock

| | コメント (0)

糸つむぎ教室=上野動物園

羊の毛の糸つむぎを来園者にしていただく教室に行ってきた。教室といっても40分ほどのほんの短い時間なんですけどね。

午前中は教えていただいてつむいでみました。

コマの軸の長いようなものを回して、毛を伸ばしながら撚って行くのですけど、太くなったり細くなったりしてナカナカうまくはいきませんでした。

午後からはお客様のお手伝い。手に負えなければ先輩の方にバトンタッチ。

小さなお子さん方も上手につむいで、糸巻きにまいて嬉しそうにお帰りになりました。

使った毛は、動物園で飼っている羊の毛だそうです。

  Dsc02302

今週の土曜日にはゴリラ、日曜日は多摩でかわうその実習なので、早めに動物園に行き、写真を撮ってきました。

   Dsc02300

  なにを思っているんでしょうね

  Dsc02298

  背中に哀愁が漂ってる?

  Dsc02296

  自分で布を敷いて寝ていました。

  Dsc02293

  管の中をスイスイと・・・

  Dsc02294

一度冬晴れの陽だまりをゆったりのんびり、動物園で過ごしてみませんか?  

| | コメント (0)

兄弟とはいえ、よく似てた

こんな時間に額にハの字が?

それにしちゃ小さいと思った瞬間ゴン太奴が襲った。

背中が黒い子も一緒に逃げてった。

シロの2回目の子供のようだ。

ゴン太が家に来たときと同じくらいの大きさかな? つぅことは3ヵ月くらい。

  Dsc02272

ゴン太奴も暇なものだから何時までも出てくるのを待ってる。

女の子達が「小さな子猫がいませんでした?」って聞きに来たけど、ゴン太が追いかけたのを知られちゃったかしら?

  Dsc02274

小鳥が飛んでりゃ空を眺めて・・・

  Sdsc02275

おっ! 出てきたか?

  Dsc02277

のっそり出てきたのは、鼻チョビでした。

| | コメント (0)

久しぶりね!

お尻にドット柄の白ちゃんの子、しばらく見なかったけど

長旅から帰ってきたのか、薄黒く汚れていた。

  Dsc02268

相変わらずゴン太の荒っぽい歓迎に逃げ出した。

逃げた方をずっと見ていたけど戻ってこなかったね。

って戻って来るはず無いでしょ!

  Dsc02271

お昼の散歩をさっさと切り上げて帰って来ちゃったけど、夜中に郵便受けをガリガリ引っかかないで。

寝付いたばかりのとこを起こされて、睡眠不足になっちゃう。

そうやっておとなしくオンモを見ててよね。

| | コメント (0)

足にじゃれないで!

ゴン太用に籐のオットマンでコタツの出入り口を作った。

そのオットマンに足を乗せてたら、下からチョッチョッと手が出た。

ゴン太~ くすぐったいよ!

  Dsc02263

今日は2回もお散歩に行っちゃった

  Dsc02264

男の子だねぇ バイクは必ずチェックするし

  Dsc02265

小鳥の鳴き声もチェックせずにはいられないし

  Dsc02267

蟻んこじゃないよね、まだ出てくるのは早いもの

2回目は暗くなってから出かけた。

  Dsc02241  

公園で鼻チョビを見つけて猛追したゴン太は、いつものように逃げられて、与太って足を狙いに来た。

渇っ! 

ふて腐れてたけど、昨日のボールを見つけて遊びだした。

その後、ボールを蹴って欲しいって、待ち構えてるの。

なんて変わり身の早いこと。

| | コメント (0)

ハトの視力は?

いつもハト爺さんが座る椅子に同年配の人が来て座った。

ハトが下りてきた。

餌をくれないのでキョトキョトしてたハトたちは、諦めて飛び去った。

ハト爺さんは小太りで杖をついてる、今来た人は痩せぎすで背が高い。

人の目から見ると違いがわかるけど、ハトにはどう見えているのかしら?

ただ、黒っぽい服装が似てるけど。

  Dsc02260

いつものようにハトを狙っただけで飛んで行くのを眺めてたゴン太は、またボールを見つけて転がしてた。

ボールもだけど、昨年の暮れには上着が置きっぱなしで、年が明けても取りに来なかった子がいる。

ボールはともかく、上着がなくなってるのを親御さんは気がつかないのかしらね?

  Dsc02259   

ゴン太は一張羅の毛皮だから無くしようもないけど。

でも、もし無くして来たらどうしようsweat01

| | コメント (2)

見つけちゃった!

昨日に続いて多摩動物公園の講座がありました。

私たち5人のグループは屋久シカをガイドすることになりました。

職員のガイドの方のご指導で、午前中は観察、午後はそれに基づいてガイドする。初めてのやり方でした。

昨日はあんなに暖かかったのに、今日はとても寒く来園者の方が少なくて、話しを聞いてくださる方を探すのが大変でした。

あまり関心のない動物でも、長い時間観察していると情が沸いてくるものですね。小さなしっぽがかわいらしく思うようになりました。

小さなお子さんに、しっぽ あるかなってクイズ?を出したりしたほど分かりにくいんですよ。

  Dsc02249_2

見つけちゃったんです今夜は。

  Dsc02252

鼻チョビは逃げません。ゴン太の紐が届かないのを知ってるから。

  Dsc02255

鼻チョビが隠れると深追いはしないゴン太です。球戯場で子供が忘れたボールを転がしたり、自分が転がったり。

  Dsc02257

寒いから、もう帰ろうよ。  

| | コメント (0)

今日も空振り?

今日は今年最初の多摩動物公園のオランウータンの実習に行ってきた。

オランウータンやゴリラやサル山にはあまり興味がなくて素通りしてたけど、今日はすっかりオランウータンの穏やかな瞳に魅せられてしまった。

多摩には推定57歳のおばあちゃんから3歳の子供まで、10頭のボルネオオランウータンがいます。

人間と同じように十人十色だそうで、個体識別が出来たら楽しいガイドになりそうです。

    Dsc02240_2

久しぶりの夜の散歩です。

  Dsc02246

ゴン太はあっちへウロウロ、こっちへウロウロ

  Dsc02247

キャットスポット?を探し回ります。

ゴン太の帰った後に鼻チョビがきたのが見えたけど、ゴン太奴に気がつかれなくて良かった。coldsweats01

今日も猫族に会えなかったゴン太は、

  Dsc02233

爆睡中です。

| | コメント (0)

ありがとね!

2歳くらいかしら?

可愛いおじょうちゃんが

「お水にお花をやる~」って言って、山姥たちが管理している公園の花壇に小さなジョウロで撒いてくれました。

水と砂で靴とズボンがドロドロ。お父さんと一緒にいたおねえちゃんが、ママに着替えを持ってきてと電話をしてた。なんか、申し訳なくて。coldsweats01

同じくらいの坊やは、山姥の持っていた大きなジョウロで水を撒きたいといって、おばあちゃまやママにそれはムリでしょと言われていた。

それでも撒きたいというので、底に少しだけ残して渡してあげた。

ヤットコサ水を撒いて、みんなから「凄いねぇ、やったねぇ」といわれて大満足していた。

可愛いお二人さん、お手伝いありがとう。happy01

  Dsc02236

児童館の方がバケツで土を持ってきて、公園の隅を掘り起こして混ぜていた。

ゴン太は「上手にやっとるかね」とばかりに傍で監督していた。

そんなゴン太を見て、その方は微笑みながら仕事をしていらしたけど、

  Dsc02237

「まぁ こんなもんでいいか」って、ゴン太そこはトイレじゃないよ!

| | コメント (0)

あ~っ!

ゴン太 だめよ~!

保育園のフェンスを上りはじめちゃった。

あわてて下ろしたけど、先生に見つかっちゃったじゃない。

「犬かと思ったら猫ちゃ~ん」

フェンスに登ってたのは気がつかなかったみたい。

  Dsc02227

「猫ちゃ~ん」と呼ばれようとも無視、気持ちよさそうにゴロンゴロン

  Sdsc02230

んっ! 鳥が呼んでる? そんなことないか

  Dsc02232

ゴン太~ ゴン太がお通りのところをdog小太郎ちゃんを抱いたお母さんが横切ろうとしたからって、そんなにぶっ飛ばないでよ。

お母さん「大丈夫?」って心配してたよ。

公園を1/4周しちゃうなんて!

| | コメント (2)

つい目を細めて・・・

駐輪場の屋根の上に子供達が乗って遊んでる。

困った子達と眉を顰めながら階段を下りはじめたら、途中に座っていた子が

「こんにちは、可愛い猫ですね」だって

ついつい目を細めてしまったじゃない。まったく馬鹿親なんだから。

  Dsc02222

10人ぐらいの男の子達が鬼ごっこをしていて、ドタバタ足音を立てて走り回る。

ゴン太はあわてて隅っこで伏せをしてやり過ごす。

何人か猫好きな子がいて、

「触っていいですか?」ってそばに来るから、ゴン太もオチオチしていられない。

  Dsc02225

猫を飼っているうちの子は、ゴン太を驚かさないようにそっと手を鼻先にもってきて、それから触ろうとするのだけど、こんなに騒々しい中じゃちょっとムリ。

「ごめんね。引っかくといけないから」

納得してくれたけど、触らせてあげたいなゴン太のモコモコのお尻ちゃんを。

| | コメント (0)

ナカナカ撮れなくて・・・

ノンビリと飛行船が飛んでたりして、穏やかに日が過ぎていきます。

   Dsc02213

年が変わってゴン太の散歩が変です。

10分か20分もするとサッサと家へ帰ってしまうのです。

写真を撮る暇もありません。

それでこんなんですが、

  Dsc02214

コタツで寝てるゴン太だったり、

  Dsc02219

ゴン太障子張ったばかりなのは知ってるよね

  Dsc02221

なに狙ってるの? ゴン太らしい目つきですが

   Dsc02216

やっと取れた散歩の写真がこれとはねぇweep

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます。

穏やかに新年が明けました。

今年もよろしくお願いいたします。

新年早々ですが、ゴン太ともめました。

今日は母のお墓参りに行って、親戚に寄って、まだ明るいうちに帰ってきて、ゴン太の散歩に行くつもりだったんです。

それなのにゴン太奴、先に散歩に行くといって聞かないんです。

いくら言っても聞き分けがないんで実力行使。

家ん中にホッポリました。

お寺への道の両脇には、東京では珍しく農地があり、ゴン太何してるかな? まだ怒ってるかな? なんて思ったりして、ノンビリお散歩気分。

親戚の家では、いつもはもう来ている時間だと言うけど誰も来ない。みんなに会って行けといわれてご馳走になったけど、申し合わせたように誰も来ないの。

ゴン太が待ってるから帰るといってたら、一家族がやってきた。お年玉を渡して、みんなによろしくといって帰ってきた。

ゴン太はいつものように玄関で待ってました。即お散歩です。

鼻チョビを見つけて追いかけます。

鼻チョビは逃げた振りして、ゴン太が向きを変えたとたん後ろに出てきます。

スキあらばゴン太を狙ってる? 気をつけていないとゴン太の方に寄って来る。

箱入りゴン太、喧嘩になれば負けちゃうね。

  Dsc02205

これだもんね!

  Dsc02210

新年最初に凛々しい?写真を載せたかったのに!

代わりにと言っちゃなんですが、親戚からの帰り道こんな像を見つけました。  

    Dsc02198_2

アートギャラリー「OPPO」の入り口でした。

| | コメント (2)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »