« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

またも やられた~

昨日は寝坊をしてしまって、あわててゴミを出しにいった。

帰ると、ゴン太が飛び出してきたのでそのまま散歩に出た。

ゴン太が帰るというまで、かなり長い散歩になった。

帰ってからお茶を飲んでいると、母が

「なんか臭いよ」 と言う。

見ると、敷いたままになってた布団のそばでゴン太がウロウロしてる。

やられた~ annoy

それからのゴン太は夕方までベランダに出された。

カリカリも水も、そしてトイレまで出された。

母が洗濯物を取り込みに行ったときは、

顔を見ているだけで入っては来なかった。

怒られていることは理解しているらしい。

母には 「トイレの砂が少なかったんじゃない?」 と言われた。

砂を取りかえて掃除をしようと思っていたので、少ないとは思っていたのだが・・・

先にやられた~

肌掛布団を二枚重ねて敷いて寝たけど、

羽毛だと何も敷いてないのと同じで、一晩中背中が痛かった。coldsweats02

昨日も今日も雨降りで、ホントに困ったわ rainrain 

| | コメント (2)

さんぽ

最近、ゴン太の散歩が長くなった。時間も距離も。

犬の散歩と違い、猫の散歩は

行ったり来たり蹲ったりと、歩いているより待っているほうが長い。

まだ夜は寒いし、退屈だし、早く帰ろうと言うのだけど、

ゴン太はどんどん公園の奥へ入り込み、木に絡まって動けなくなってる。

こんがらかったリードを解いて戻ると

いきなり、中型犬を三頭も連れたおじさんに出あった。

 わっ! わっ! わっ!

思わず大きな声を出してしまった。

何事もなく、おじさんは犬と一緒に角を曲がって行った。

ゴン太を見ると、固まっていた。

ゴン太 夜の散歩は大変だね~

と言っても、昼間は子供たちが一杯いるしね~

| | コメント (2)

ゴン太め!

玄関を開けたとたんゴン太が飛び出してきた。

両手に買い物袋を提げていたので、荷物を置きに家の中に入った。

しばらくして出てみると、知らない人が、ゴン太の後ろから今にも捕まえるような格好をしていた。

とっさに何をしようとしてたのか判断ができずに 「すみませ~ん」 といったら、その人は黙って行ってしまった。

あとで母と、

さわろうとしていただけなのか、それとも変わった猫がいたので捕まえようとしてたのか?

連れて行ったとしたら、障子も襖も穴を開けるし、時々お漏らしはするしで、そっと返しにくるかもしれないねと、大笑いをした。

それより先に、捕まえたときに引っ掻かれていたかも知れない。

         bombbombbomb     eye

それというのも、

最近散歩の範囲が広がって、建物の周りを歩くようになった。

散歩に行く時間が早かった日のこと

人は通るし、自転車も通る、おまけに猫までいたので、早々に散歩を切り上げて帰ってきた。

ゴン太にはこれがえらく気に入らなかったようだ。

ひざに抱き上げたとたん、振り向きざまに

 「バリッ!」

5センチほど顔を引っかかれた。

血は出るし、痛いし・・・ shock shock shock

友達っていいですね

「どうしたの その傷」 って聞いてくれるから。

黙って見てる人に 「家の馬鹿猫に引っかかれた」 って言えないもの。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »