« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

ゴン太、猫と遭遇す!

いつもは裏階段から散歩に行くのに、今日は玄関へ下りていった。

あと少しというときに、シャラシャラ鈴の音をさせて、猫が玄関へ入ってきた。cat

ゴン太には相手が何者か理解できなかったようで、一瞬の間があり、

そして

「シャァ~ シャァ~」 と、飛び上がった。

夜中に喧嘩されても困るから、リードで吊り上げて階段を登った。

後ろからシャラシャラ鈴の音を響かせて上がってきた猫は

廊下の奥へと消えていった。

それを見送ったゴン太は、いつものように裏階段に出た。

落ち葉がカサッと鳴ってはビクッとし、bearing

遠くで物音がしてはビクッとし、wobbly

ビビリッパナシで、早々に家に帰った。

ペットショップ以来だもんね、猫にあったのは。

優しい顔して、あの猫はゴン太を見ていただけだよ。

♀猫ちゃんだったんじゃないかしらネ?

| | コメント (0)

散歩に行きたいんでしょ?

ゴン太は、いつまで経ってもハーネスをつけるのが大嫌い。

着けてしまえば嫌がる風もないんだけど・・・

つけるときは大変

先日は玄関で10分もつける、つけないでもめた。

犬は「お散歩」って言ったり、リードを見せると、散歩にいけると喜ぶのに、ゴン太はちっとも学習しない。

「猫はやっぱり犬より馬鹿だ」 というと

「それは他の猫に失礼だよ、ゴン太がお馬鹿なだけだよ」 とおばあちゃんが言った。

それで、ネコパンチさんの猫の偏差値をチェックした。

ゴン太は、「間抜け」bearing

飼い主は、「一流の猫好き」と出ました。happy01

やっぱりゴン太が「変」なんだ!

因みにおばあちゃんは、ネコ好き予備軍でした。delicious

| | コメント (0)

弁当が・・・

えっ!

振り返ったら、今詰めたばかりのお弁当が床にあった。

炊き立てのご飯だから、ふたを取って冷ましていたのを、ゴン太め、逆さまに落としてくれた。

弁当箱を取ると、ご飯が床に弁当箱の形に盛り上がってる。

  ゴン太~!angry

「何てことするの」 と怒ると、ゴン太め不貞腐れた。

しばらくして、おばあちゃんが抱っこをしようとしたら、ゴン太はまだ怒っていた。

  逆切れの ネコパ~ンチ!wobbly

まったく誰に似たのか 気が荒いんだから・・・

| | コメント (4)

高かったのに・・・

夜はおばあちゃんの部屋を出入り禁止になったゴン太のために、小さなテーブルに布団をかけて、中にペット用のヒーターを入れた。

一週間ほど入ってたようだけど、その後入った様子がない。

Photo 通販で買った、自分の体温で暖めるシートは、カサカサ音がするので嫌なのか、すわりもしない。

たまごの部屋も、夏に洗ったあと一週間入っただけ。

私の寝るときは、プリンターをカバーしてるテーブルの上で寝てたけど、朝はいつもいない。

まだ夜中は寒いのに、どこで寝ているんだろうと思ってた。

昨夜ヒーターをどけて、昔使ってた無圧布団を小さくして敷き、ガーゼの毛布カバーを入れといた。

今朝はソコから、ヌ~っと出てきた。

でも、ゴン太の好きなのは、おばあちゃんの部屋の洋服ダンスの上の、座布団なんだよね。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »