« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

ゴン太ごめん!

おばあちゃんの髪をドライヤーで乾かしていた。

襖の上の敷居の上で、それを見ていたゴン太のおなかに

ちょいとドライヤーの風を当てた。

  びっくりしたゴン太

いつものように30センチもジャンプ!

  あ~ 落ちる!

敷居に片手でつかまっていたけど

捕まえて降ろす前に

扇風機にぶつかって落ちてきた。

  ゴン太 ごめん!

そんなに驚くなんて 思わなかったから~

| | コメント (2)

奥多摩→古里

夕方から雨と言う天気予報だったが、早めに出かけることにして

また御岳山に行くことにした。

御岳のホームに着くと、もう ザアーザアーと雨が降っていた。

こんなに降っていたのでは山登りは大変だからと、奥多摩駅から古里駅までウォーキングをすることにした。

奥多摩駅→ 海沢→ 多摩川沿いに数馬峡遊歩道→ 白丸湖畔遊歩道→ 白丸ダム→  青梅街道→ 鳩ノ巣駅→ 松の木尾根→ 古里駅

07092310dsc02477_2

歩き始めてすぐに、懐かしいボンネットバスが駐車していた。

黄土色に濁った白丸湖にはカヤックの練習をしている人たちが沢山いて、

白丸ダムはゴウゴウと咆哮しながら放水をしていた。

07092311dsc02480_3 ここから先は先日の台風の影響で通行止めになってい たので車道に出て歩いた。

青梅街道に出ると、連続カーブの道を次々と水しぶきを上げながら車が疾走してくる。

07092311dsc02479_3 途中にあった75mほどのトンネルは、人ひとりの幅もない白線が引いてあり、今日一番の難所だった? 怖かったょ~

鳩ノ巣駅からはまたコースに戻り、

増水している多摩川を見ながら、古里駅に向かった。

歩いているうちじゅう雨は降っていたが、

自宅付近では、雨はゼンゼン降らなかったということでした。

快速電車で1時間半という近さなのに なんでやねん!

| | コメント (0)

ゴン太とおじさん

夏もそろそろ終わろうというのにエアコンが壊れた。

もうオフシーズンになるのか、二日後に工事に来てくれた。

今までの室外機の位置では、ベランダが40度にもなろうかというくらい暑くなるので、この際取り付け位置を変えることにした。

狭いベランダには花の鉢や空の鉢、肥料などで一杯、それをあっちこっちに移動したけど花を置く台のスペースがなくなったりして、片付けるのに二日も掛かってしまった。

その人は、

母に言わせると、人のよさそうなおじさんだったそうで、

仕事をしながらゴン太をじゃらしたり、

「丸い顔してかわいいね」って何回も言ってくれたそうだ。

ゴン太にもおじさんの気持ちが分かったのか

おじさんが材料を運んで、出たり入ったりするたびに後ろについて歩いた。

工事中はキーキー大きな音がしていたにもかかわらず、近くで仕事振りを見ていたそうだ。

今はおじさんが取り付けてくれた新しい室外機の上が、ゴン太の見晴台兼お昼寝場所になりました。

工事の日の日からずう~っと涼しい日が続いて、今年はもう暑くならないのかと思っていたら、今日やっと暑くなりました。

クーラーよく利いています。

| | コメント (2)

すごい~!

すごい! 

こんな台風はひさしぶりだ。

まだ上陸前だというのに

ゴウゴウと風がなり、雨が横から降って、

通りの向こう側の街路樹が白く霞んで見える。

家の前の幹線道路を走る車も、いつもより極端に少ない。

それなのに

傘を差して自転車に乗っている人がいる。

この風では傘など役に立たないだろうに、

ふらつきながら通りを渡っていった。

窓から眺めていると、ゴン太も隣に来て

背伸びしてみている。

子供のころ

台風の来る前に、おじいちゃんが

雨戸が飛ばされないように

竹竿をよこに渡して縛っていたのをフッと思い出した。

私にはそのとき以来の強い台風のような気がする。

| | コメント (2)

今年の夏は少し バテました

少しバテていて、何もする気が起きなかったのですが、

急に異動になる方がいて、

07083022dsc02464_2 その方が作りたがっていたけど出来ないでいた

犬のあみぐるみを贈ろうと

編んでは解き、編んでは解いてやっと仕上がりました。

お渡ししたところ、とても喜んでくださって、

かえって私のほうが嬉かったです。

最近ゴン太に子犬のハーネスをつけて、夜中の散歩とシャレています。

夜中の物音は案外建物中に響いて、怖がりなゴン太は

しっぽを下げ、腰を落として歩いています。

困るのは、玄関を出入りするたびに飛び出してきて

勝手に散歩に出かけることです。

  ゴン太~  これからお仕事に行くのよ

          お散歩は帰ってきてからね 

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »